最近の記事
header_logo.GIF

英語・ニュージーランド進出ならお任せ下さい。

2018年01月05日

パーム油発電を考えられている企業様に グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

パーム油発電を考えられている企業様に
グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

月5000MT MAX

The specifications are as follows;
Soybean Oil for Power Generation
.Free Oil Acidity (Expressed OS Oleic Acid)
. Max Refractive Index ay40c 1.466-1.470
.Peroxide value (Meg GR/KG) 1.0 Max
.Saponification value 189-195 Iodine value 120-143
.Density at 20c. 909-925
.Appearance Clear Soap Test .005% max
.Insoluble Impurity in either .05% max volatile matter at 105c Test negative
.Mineral Oil Test negative
.Sesame Seed Oil Test Negative
.Cold Test after 24hours negative

価格等、購入に関しては、グローバル・シーに
お問い合わせください。
posted by Mark at 18:00| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

供給可能なバイオマス原料

グローバル・シーはWood Pellets, Wood Chip Lignin, PKS, ココナツシェル、遺伝子組み換え大豆油、パーム油、PAO, カシューナッツオイル、廃食油(UCO)を供給可能です。 

供給先は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、 タイ、ベトナム、ペルー、カナダ、南アフリカ等です。 

PKSは年間96万トン、Wood Pelletsは年間59万トン、 パーム油は年間60万トン供給可能です。 

バイオマス発電は、FIT価格で20年間固定で売値が決まって いますが、その原料価格は日々変動します。 

グローバル・シーでは、長期に安定的に固定価格で供給 するために、バイオマス発電所とバイオマス原料供給先と 投資家をつなぐ橋渡しをしています。 

具体的にはインドネシアでPAO(パームアシッドオイル)を 長期に購入し、そこからRBDパーム油同等品を生産し、 パーム発電所に供給するというスキームで、1工場で3億円投資で 月600トン生産する精製工場を10−100造る計画です。 また、マレーシアに2か所のパームプランテーションの売り物件が あります。 

今回、これらの事業に投資して頂ける投資家を探しています。 ご興味のある方は、グローバル・シーまでお問い合わせください。 

ご参考までに直近の供給可能なバイオマス原料一覧を添付します。 供給可能なバイオマス原料一覧.pdf
posted by Mark at 14:59| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

 第38回 日本ニュージーランド経済人会議のご案内

日本とニュージーランドは長年にわたり強固で相互補完的な経済関係を維持
しております。

日本ニュージーランド経済人会議(事務局:日本・東京商工会議所)は、両国の
民間経済人の相互理解を深め、両国経済関係の発展と友好親善の促進を
目的に、毎年、合同会議を開催しておりますが、今年は第38回会議を大阪で
開催することとなりました。

今回、来日するニュージーランド企業が地元大阪企業との交流を希望されて
いることから、初日のプログラムを地元企業の皆様にも傍聴いただけるようにし、
さらに名刺交換会の時間も設けさせていただきました。

ニュージーランドとのビジネス拡大やTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の
動向等にご関心のある方々の多数のご参加を申し上げております。

◆日 程:平成23年11月7日(月) 14:00-18:45


◆会 場:ヒルトン大阪 5階「桜園華」
 (北区梅田1−8−8)
       Tel. 06-6347-7111(代表)


◆内 容:基調講演では、ニュージーランドが原加盟国でもある環太平洋
     パートナーシップ協定(TPP)交渉の見通しにつき講演を行います。
続いて、両国の経済情勢の現状と展望、および両国企業のビジネス
成功事例をご紹介いたします。会議後には、参加するニュージーランド
企業(30社程)との名刺交換のお時間をご用意しています。


◆プログラム:
14:00-14:30 開  会
   矢野 龍 日本側委員長(住友林業渇長)
   ブライアン・マーティン NZ側委員長(IAS Learning Group Ltd.)
   両国大使、佐藤 茂隆 大阪商工会議所会頭

14:30-15:15 基調講演
「TPP交渉の見通しと日本・ニュージーランド」
         山下 一仁 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹

15:15-18:15 全体会議
「両国経済の現状と展望」
  吉崎 達彦 椛o日総合研究所 副所長
  トニー・アレグザンダー NZ銀行チーフエコノミスト

「日本・ニュージーランド ビジネスの成功事例」
  ランザテック(Lanzatech)社 <バイオ燃料企業>
  フォンテラ・ジャパン(Fonterra Japan)社 <乳製品・食料品商社>
  ほか日本企業

18:15-18:45 名刺交換会 (ドリンク付)

◆定 員: 50名 
       ※先着順に受付。満員でご参加いただけない場合のみ、その旨ご連絡いたします。


◆言 語: 日本語/英語 (同時通訳)

◆参加費: 無 料

◆申込方法: 以下の「参加申込書」にご記入の上、平成23年11月2日(水)までに
      FAXまたはEメールにてお申込ください。
       ※ホームページはございませんのでご了承下さい。

◆当日受付: 当日は 名刺を2枚 ご準備の上、会場受付までお越しください。

◆主 催: 日本ニュージーランド経済委員会

◆協 力: 大阪商工会議所

■お問合せ: ◇日本・東京商工会議所国際部内 日本ニュージーランド経済委員会事務局(吉田、寺居)
       TEL:03-3283-7601 FAX:03-3216-6497 E-mail:us-pacific@tokyo-cci.or.jp

       ◇大阪商工会議所 国際部国際担当 名越 
TEL. 06-6944-6400

posted by Mark at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

ニュージーランド地震対策関係閣僚会議-平成23年2月23日

ニュージーランド地震対策関係閣僚会議-平成23年2月23日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4399.html

ニュージーランド地震対策関係閣僚会議-平成23年2月22日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4384.html
posted by Mark at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

駐日ニュージーランド大使館・総領事館

ニュージーランド大使館
New Zealand Embassy in Japan
〒150-0047 渋谷区神山町20-40
電話:03-3467-2271
特命全権大使:イアン・フォーブス・ケネディ 閣下
His Excellency Mr. Ian Forbes KENNEDY

在福岡ニュージーランド名誉領事館
Honorary Consulate of New Zealand in Fukuoka
〒812-8566 福岡市博多区博多駅前3-25-21、九州旅客鉄道株式会社 内
電話:092-474-2279
名誉領事:田中 浩二 氏
Mr. TANAKA Koji
管轄区域:九州、沖縄

在大阪ニュージーランド名誉総領事館
Honorary Consulate - General of New Zealand in Osaka
〒530-8323 大阪市北区中崎西2-4-12、梅田センタービル、ダイキン工業株式会社 内
電話:06-6373-4583
名誉総領事:井上 礼之 氏
Mr. INOUE Noriyuki
管轄区域:近畿

在名古屋ニュージーランド名誉領事館
Honorary Consulate of New Zealand in Nagoya
〒454-0802 名古屋市中川区福住町2-26 リンナイ株式会社 内
電話:052-361-8211
名誉領事:内藤 進氏
Mr. NAITO Susumu
管轄区域:中部

在札幌ニュージーランド名誉領事館
Honorary Consulate of New Zealand in Sapporo
〒001-0038 札幌市北区北38条西2-1-26
電話:011-802-9272
名誉領事:青木雅典 氏
Mr. AOKI Masanori
管轄区域:北海道

posted by Mark at 01:12| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。